あなざぁ~しゃせつぅ♪

現代社会の中でバランスを保つのための、一夜限りのアスピリン♪

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Daily life eight hours  -The 17th day-

2007年03月10日(Sat) 00:49:25

週の初めから間が空いてしまい、今日は金曜日・・・

火曜日から3日間何をやっていたのかと言うと・・・
毎日、かなり疲れる日々を送っていました。

疲れると言っても、メンタル的な事で、ダメージもMAXでは
ないのですが・・・
まぁ、なんて言うか・・・
ひさしぶりに少しはマジメに集中したせいかもwww

そんな火曜日。
月曜日の予告通り、この日こそは初の電話対応となりました。
それでも、掛かってきたコールに出るものではなく
チームの他の人が出て簡単そうな案件を、折り返し対応と
言う形のものです。
チームのリーダーも、隣で電話を聞きながら
フォローしてくれます。

まだまだスキル追いつかず、応用なんて考えられない段階
だったので、あとから考えればわかりそうな事も
ひとつつまずくと、すべてがわからなくなるような
感じになってしまい結果はボロボロでした・・・
デスクトップやノートにあらかじめ用意しておいた項目ごとの
TIPSも、対応しながらはうまく探せず、一旦言葉が止まると
次が出てこない・・・
そんな展開で、どんどん悪循環・・・
途中、お客さんも怒り口調になったりしたのですが
なんとか最後まで案内したあとは、お客さんも機嫌がなおりました。

そのあと自分の対応が録音されたものを聞いたりしたのですが
内容も言葉遣いも、運び方も・・・どれをとってもまるでダメwww

意識の中で緊張とかはなかったつもりなのですが
実は対応がはじまってすぐ胃が痛くなり、電話を切っても
しばらくその痛みは続いてました・・・

でも、そんな状況の自分を客観的に思える自分も
やっぱり存在してるんですよね・・・
これが昔みたく素直なところじゃないと言うか・・・
無駄に重ねた経験と言うか・・・www
この辺は素直にストレートに緊張感を持って失敗した方が
いいと思うんですよねwww





そして、水曜日。
この日も火曜日と同じように電話に出る予定だったのですが
あいにく忙しかったため、リーダーが自分に着く事ができず
1日、チームの他の人のコールをモニタリングして
1件終わるごとに、その内容について解説してもらいました。
昨日の事でスキルがまるでない自分に気づいていたので
この日から少し真剣に集中しました。
何年ぶりかで、真剣に覚えなきゃとか・・・
理解しなきゃ・・・と思う気持ちで1日過ごしたのですが
気づくと、かなり疲れていてこの日はなんと・・・
22時に寝ちゃいましたwww
きっと何年・・・何十年?ぶりに脳がフル活動したと思いますw





で、木曜日。
この日は火曜日と同じ感じで2回電話に出たのですが
少しは進歩はしていたようです。
それでも、まだまだ応用ができないとこがあり
覚えた事が消化されてない感じです・・・





そして、本日金曜日。
予定では、1度今までと同じようにリーダーが着いて
次は普通に電話対応・・・と言う予定でしたが
その最初の1回目で・・・また初回の時に似た感じに・・・
今日はこの1件のみで電話対応は終わり
あとは時間まで、機器やPCで自分がわかっていないところを
実際、電話対応の時のお客さんの環境と同じようにして
検証してみたり・・・と言う事を延々続けました。

何が足りないかと言うと、いざとなれば見て対応すれば
いいや・・・と、PCやノートには、項目別にTIPSを用意して
いたのですが、それらを作っただけで頭には何も入って
なかったと言う事なのです。

書いたものを見て対応すれば、なんとかなるだろう・・・
はそこに書かれたような展開じゃないと対応できない
と言う事にもなり、少し環境が変わったり
同じ事をするのでも、順番が変わったりすると
そこで止まってしまう・・・
そして、一旦止まってしまったものは、対応しながらだと
深みにはまるばかりで・・・

本来は、お客さんとの会話の中で原因をつかみ
それらをイメージして、適切な手段を覚えた中から
その状況に応じて対応していかなければいけないので
基本的なスキルがアバウトすぎる俺は、到底そんな段階
じゃないのです・・・




と、まぁ・・・そんな1週間も今日で終わりました。

こんなレベルでも、日程は変わらず
来週月曜からは、ホントに通常の電話対応にはいります。
当然、もっと失敗したりする事はたくさんあると思います。

でも、ここからの脱出はとにかく場数を踏む事・・・
これしかないような気がします。



それに・・・
やっぱり、不安の中でも追い込まれるまでにはいたらず
客観的に、今までとは違う環境と自分に刺激あるよなぁ・・・
なんて思ってる自分もいますw


幸いな事に、この1週間の出来事は俺の中でストレスには
なっていないようです。
これも、今まで過去の様々な中からストレスにしない自分なりの
流し方が身についてるのだと思いますが、これがいいのか
悪いのかは・・・わかりませんw









こことは違う自分のブログでリンクしているブロガーさんの
とこのコメレスに
スロ引退したあとテンション上げるものは恋愛しか・・・
みたいな事を書いてくれてたのですが、確かに恋愛は
いろんな事を前に進ませてくれます。
そして、疲れた心も癒してくれそうです。


だけど、最近気づいたのです。
恋愛は元々、望んで都合のいい時にできる事ではないのですが
今、自分が求めてるテンションを高めるものって
恋愛のような癒されるものとは、少し違うのかも
しれないなぁ・・・と。





今、自分のテンションを高めるもの・・・
それは攻める心のような気がします。


そして、ここ最近まったく聴いてなかった好きな洋楽を
ふと聴いてみたのです・・・



すると・・・



なんだか・・・あの頃と同じような感覚が訪れてきました。
これは、まだ自分の中に音楽がすべてと感じていた
あの頃と似たものです。




あの頃、音楽はいつでも落ち込んだテンションや
勇気が出ない気持ちを前に進めてくれました。
流れてくるメロディーも、歌詞も、リズムも・・・
すべてが体中に流れてそれらがパワーになっていく感じが
していました。

そして、時が流れ・・・
いつしか音楽は俺の中で、そこまでの作用はしなく
なっていました。
勿論、好きなバンド、ジャンルは今も変わりません。
だけど、あの頃感じたものは、そこにはなかったのです。





だけど・・・


今もこの記事を書きながら、バックには
MY CHEMICAL ROMANCEが流れています。
そして、すべてのパート・・・
ドラムもギターも、ベースもボーカルも・・・
すべてが・・・そのワンフレーズさえも
身体の中にはいりこんでくるような感じがします。


頭で考え、何が自分に必要なのかを模索したり
音楽は時の流れの中で、自分には過去のものになったと
思い込み、そうではないと思い込むため
聴いたりしても、何も変わる事がなかったのに・・・

今は、まるで違う感覚がしています。
あの頃と同じ感覚です。



そして、思い出しました・・・






何事も、求めるものは素直な心が示してくれる事。
考えるより、感じる事が大切な事。







出口の見つからない迷路に迷い込んだ時
枝分かれした道をひとづつ歩いてみて、行き止まりなら
その道を戻り他の道を歩いていく・・・
そうしているうちに、出口にたどり着く道をいずれ
見つける事ができるでしょう。
それが確実なやり方なのかもしれません。

でも、俺にはまだ背中の翼を信じて
地道に出口への道を見つけるより、この迷路から飛び立つ事が
できる・・・そんな希望が少し見えた気がしました・・・



そして、それに必要なのは信念を保つ事・・・
まわりを高い壁でふさがれ、方角がわからなくなっても
目的地に向かう信念があれば、どんな高い壁も飛び越えられる・・・
そんな気がします。



Keep the faith







では、また社会の中の社会の中の8時間で!

スポンサーサイト
前の記事
Daily life eight hours  -Absence-
次の記事
Daily life eight hours  -The thirteenth day-

コメント

せつらさんこんばんわ^^
一週間お疲れ様でした☆

>今、自分のテンションを高めるもの・・・
>それは攻める心のような気がします。

このフレーズがものすごく響きました。
仕事でも恋愛でもスロットでも・・・
何事においてもまずは「攻める心」ですよね。
それがなけりゃ前進もなけりゃ失敗も味わえませんから。
今スロットの存続でとにかく悩んでいて、
自分の本心が分からずに四苦八苦していたんですが、
何かがす~っと晴れたような気がしました☆
ありがとうございますヽ(´ー`)ノ

週末はゆっくり過ごしてくださいね♪
by おさDS
URL
2007-03-10 土 05:25:58
編集
>おさDSさん
休日は相変わらず、あっと言う間に
過ぎていくわけですが・・・

「攻める心」はそれを維持していくの
にはかなり大変な事だと思います。
常に自分がそう言う方向にあるのなら
意識しなくても、そうなっていくの
ですが、何かで追い込まれたり
弱くなっている時は、それを正反対の
気持ちにしなくてはいけないので
自分で気持ちを変換する努力も
必要ですがどうしても自分だけの
努力では難しい時もありますよね。

これじゃダメだ・・・
と思い気を取り直しても、どうしても
弱くなる事を繰り返してしまう・・・

だから、何かが必要です。
それは人の言葉だったり、歌だったり
本だったり・・・映画だったり・・・
とにかく、気持ちを強く持てるための
何かに頼りたくなるときがあります。

そんな時、どんなものに出会えるかで
その後の自分が変わっていくのかも
しれません。

そして何より、そのあと結果がついて
こないといけません。
そうでないと、またそこで同じ
悩みを抱えることになってしまいます。

ただ、物事の途上の中では、その全貌
は見えないものです。

時が流れて、それらすべてが見えた
時、自分のとった行動が自分で納得
できるものであれば・・・

それが一番大切なのかもしれません。

by せつら
URL
2007-03-11 日 23:08:17
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://syasetu.blog75.fc2.com/tb.php/22-fb9e4e42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。